気に入った巨乳美女といつでもどこでもヤっていいリゾート島|

気に入った巨乳美女といつでもどこでもヤっていいリゾート島|ハンディコミック無料立読みサイト

 

 

無料立ち読みはココをタップ!!

 

 ↓↓         ↓↓   

 


 

 

この物語は、好きな巨乳美女を選んで、

 

 

即ハメできる夢のようなリゾート島の話。

 

 

あなたも夢の即ハメリゾート島へ行きませんか?

 

handyコミックの、人気の秘密はスマホがあれば、イツでもドコでも持ち運びなしで電子コミックが楽しめるから

 

 

月額300円から会員登録出来ます。

 

 

[Handyコミック]気に入った巨乳美女といつでもどこでもヤっていいリゾート島

気に入った巨乳美女といつでもどこでもヤっていいリゾート島 詳細

 

 

 

 

著 者: 青水庵

 

配信元: handyコミック

 

配信数: 1話

 

 

決済方: 各種キャリア決済/クレジット決済 他

 

気に入った巨乳美女といつでもどこでもヤっていいリゾート島/寝取り前 1話

気に入った巨乳美女といつでもどこでもヤっていいリゾート島/寝取り前 1話

 

 

気に入った巨乳美女といつでもどこでもヤっていいリゾート島/寝取り前 1話 巨乳美女にヤりたい放題のリゾート島!

 

 

稲村旬は23歳で仕事もなく、付き合っている女性もいない童貞男だ。日々部屋でパソコンと向き合い、

 

エロ画像でことを済ませている。持っているものといえば巨根のアレとやまない性欲だけだった。

 

 

 

 

ある日、旬に間違いメールが送られてくる。3億円で島の美女とヤりたい放題だというのだ。

 

しかし3億円も持っているはずもなく、、、と思った矢先、なんと宝くじが当たっていたのだ!

 

 

 

 

奇跡とも思えぬ展開に身震いしながらもツアーに応募した。

 

島につくと、巨乳女子が何人も出迎えてくれ、どこで何をしてもいいということと、

 

妊はしないのでどんどん孕ませてあげてほしいという説明を受けた。

 

 

 

 

「なんて島だ、、、」旬を含む他の何人かの参加者も興奮を抑えられない様子だ。

 

なんといってもHカップ以上の巨乳と美女ばかりだ。

 

っそくヤりたいと思っている奴も何人もいそうだ。ここから数日間

 

旬の人生に今後二度と起こらないであろう幸せな時間が待っているのだった。

 

 

 

 

●感想●

 

この島は、男の欲望をすべて叶えてくれるということですね。

 

?気に入った巨乳美女といつでもどこでもヤっていいリゾート島/寝取り前 2話のあらすじ、感想

 

 

2話 挨拶代わりのような性行為・・・

 

旬は奇跡的に当選した3億円で夢のツアーに参加していた。

 

それは、島にいるすべての女性に対して、いつどんなときでも性行為をして良いというツアーだ。

 

 

 

 

しかも女性は虐げられているわけではなく、最高のテクニックと身体をもって男性をおもてなしする心を持っている。

 

そんな説明を受けている矢先、やはりと言っていいだろうか、

 

我慢できなくなったひとりの参加者がおもむろに自分のモノを出し、アテンドにしゃぶらせた。

 

 

 

 

最初は陵辱している快感に浸っていた参加者も、

 

だんだんとアテンドのテクニックの凄さにやられてイカされてしまう。旬は「天国・・・(*´Д`)」と思った。

 

 

 

 

部屋に通されるとスイートルームと言うだけあって大きなベッドが迎えてくれた。

 

もう我慢出来ないほどに勃起したモノを落ち着かせるために、

 

まずは部屋に美女を呼ぶことにした。するとホテルのオーナーという人物から1通のメールが届いた。

 

 

 

 

●感想●

 

なんて素晴らしい島なんだ!!!どこでもやり放題、人前でも躊躇せずフェラするし、テクニックは神。

 

 

無料立ち読みはココをタップ!!

 

 ↓↓         ↓↓   

 


?気に入った巨乳美女といつでもどこでもヤっていいリゾート島/寝取り前 3話

 

 

 

3話 デリヘル状3人と・・・

 

これから過ごす部屋に通された旬は、さっそくデリヘル嬢を呼ぶことにした。

 

5人まで可能だという奇跡とも思えるルールに興奮していると、

 

1通のメールが届いた。そこには、島民も知らないというルールが書かれていた。

 

 

 

 

『堕』<ちた女は連れて帰ることが出来る

 

『ほぼ全ての女が人妻、もしくは彼や家族がいる』

 

遺伝子操作されたこの島の男性のモノは小さく、カリもないというのだ!

 

 

 

 

それが何を意味するのか、、そう、この島の女性たちは大きな男根でセックス

 

をした体験がないということなのだ。

 

 

 

 

その時、読んだデリヘル嬢が来た。抑えていた理性が爆発し、さっそくひとりの女性にディープキスをすると、

 

喜んだように自分から舌を絡ませてくる。童貞の旬は、これまで映像でしか見たことのない

 

その瞬間をとうとう体験することになったのだ!ひとりの女性を押し倒し、さっそく生でモノを押し込んだ!!

 

 

 

 

●感想●

 

どんな幸せでしょうか(笑)女性たちは一応島民の男性と結婚もしくは彼がいるんですね。

 

でも男性の男根は遺伝子操作で小さくカリもないようになっている、、、それも可哀想!!!

 

 

 

 

 

 

 

しかもお持ち帰りOKって、家族を捨てて来てくれるんですね?旬、今後夢のエロライフのために頑張れ!!(笑)

 

 

?気に入った巨乳美女といつでもどこでもヤっていいリゾート島/寝取り前 4話の感想

 

 


4話 まずは手始め・・・爆乳美女をぱふぱふしながら・・・

 

部屋に3人のデリヘル嬢を呼んだ旬は、さっそくひとりのソコに自分のモノを押し込んでいた!

 

目の前には爆乳があり、夢のぱふぱふがし放題なのだ!なんて幸せ、、、頭を入れ込むと、女性が勝手にぱふぱふしてくれるのだから最高の気分だ。

 

 

 

 

「はぁあん(//´∀`//)」女性が喘ぎ始めた。

 

しかももうイキそうな顔をしているではないか!旬はさらに乳首を舐めあげ、激しく腰を振ると彼女はあっという間にイってしまった。

 

しかし、旬は全く性欲が衰えていない事に気づいた。

 

 

 

 

「それはお客様がご希望の性欲剤のせいですw先ほど口移しで飲ませました(^O^)」

 

旬の止まらない性欲は、2人目に向かう!これまで体験したことのない巨根に女性たちは翻弄されまくり、喘ぎ声が止まらない。

 

「はにゃぁあ!!!イク、イク〜!!!」そうしてあっという間にイかせた旬は、最後のひとりに手を出す、、、

 

●感想●

 

祝・脱童貞!!!!!しかもこんな美人で巨乳とが最初なんて、男性としては羨ましい限りですよねぇ。

 

 

 

?気に入った巨乳美女といつでもどこでもヤっていいリゾート島/寝取り前 5話あらすじ、感想

 


気に入った巨乳美女といつでもどこでもヤっていいリゾート島/寝取り前 5話 眼鏡っ娘の口に肉棒を突っ込んで容赦なく腰を振る!
少し浅黒い眼鏡っ娘、ナルミ。最後に残ったデリヘル嬢とやろうとして、

 

彼女が笑っていないことに気づいた。

 

 

 

 

旬のこれまでを見て嫌いになったのか?と問うてもそうではないと言うだけ。

 

すると、今しがたヤっていた女性がナルミは今日彼氏とデートだったのだと教えてくれた。

 

呼び出されたことでなくなってしまったのだと。

 

 

 

 

「すねているんだよ(´∀`)」

 

 

 

 

ちっともサービス精神を見せない眼鏡っ娘に対して、旬も征服欲が湧き出し、

 

今射精したモノをさっそく口に突っ込んだ!ナルミはスネていた気持ちを吹き飛ばされるような気持ちよさを感じてしまう。

 

彼氏や誰とも感じたことのない快感を味わっているのだ!

 

 

 

 

ナルミは彼の精子で溺れたいと願い、従順に旬の言うことに従っていく。

 

その様子に興奮を禁じ得ない旬は、ナルミのソコにも勃起したモノを突っ込んだ!

 

普段当たらないところに当たるモノがナルミをおかしくさせ、挿入しただけでまずイってしまう。

 

しかし旬がそこでやめるわけもなく、激しく腰を振るのだった。

 

 

 

 

●感想●

 

ナルミには彼氏がいるんですね。ということは彼を愛しているだろうし、こんなことしてていいのかなぁ?と思っても無駄でしたwww

 

 

?気に入った巨乳美女といつでもどこでもヤっていいリゾート島/寝取り前 6話の感想、あらすじ

 

 


6話 もう出すぞ?子宮でちゃんと受け止めろ!

 

ナルミは自ら腰を振り始めていた。「ぎもぢぃぃっ!!!」獣のようにキスを繰り返し、激しく腰を振る。

 

「あひぃ!!イキすぎりゅっ!!!(´Д`)」ナルミは気持ちよさにどうにかなってしまいそうだ。

 

 

 

 

旬はそんな姿を見て、最高の気分だった。

 

「彼氏とどっちが気持ちいい?」

 

「はぁ・・はぁ・・い、稲村様ですぅ〜」

 

 

 

 

先ほど犯したばかりの2人のデリヘル嬢も我慢できないのか、次は自分だと旬におねだりしてくる。

 

その後はやりたい放題だ。ホテルの窓に押し付けてバックで犯したり、何度も何度も挿入して犯したり。

 

デリバリーの時間も気にせず、下半身の気が済むまで犯しまくっていた!!

 

旬は思った、もうほかのAVやエロ画像ではヌけないんだろうなと。

 

風呂に入っても誰かが身体を舐め、セックスが始まる。記念撮影もできる。最高の環境だった。

 

 

 

 

●感想●

 

時間も気にせず最高の名器の持ち主たちとの乱交パーティー、、、最高!!!見てても羨ましいわ(笑)

 

いくら性欲剤が効きすぎたとはいえ、6時間ヤり続けはすごすぎでしょうwww

 

 

 

?気に入った巨乳美女といつでもどこでもヤっていいリゾート島/寝取り前 7話のあらすじと感想

 

 

 


7話 腹ごしらえ?レストランは乱交会場?!

 

デリヘル嬢との密な時間のあと、旬がおもむろに聞いた質問が部屋の空気を一瞬止める。

 

「彼氏や夫はいるの?」彼女たちは同様しているように見えた。彼や旦那か、旬の巨根かで迷っているようにも見える。

 

ひとりは結婚して旦那が居て、ひとりは彼氏が居て、ひとりは兄が大好きなのだそうだ。

 

旬は勢い任せに「俺がヤりたい時にヤれる都合のいい女になってくれない?ずーっと。

 

つまり、性奴隷にならない?夫や彼氏とは別れて」それを聞いた3人はキュンとしつつ迷っている。

 

あと一歩、というところで部屋にコールが入る。時間がオーバーしているという電話だったことにより、3人は慌てて帰っていったのだった。

 

落とせはしなかったものの、手応えを感じた旬。次こそはと意気込みつつも、腹の減りはどうしようもなくレストランへ行くことにした。

 

しかし、そこは乱交会場のような乱れっぷりだった。そこかしこにイかされたウエイトレスが倒れ、男たちは新たなウエイトレスを捕まえては犯しまくっているのだ。

 

 

●感想●

 

レストラン会場ひどすぎるww料理を運ぶウエイトレスはすでに全裸だし、男性の方もすでにみんな全裸www

 

おじいちゃん社長も性欲剤のおかげで性欲が尽きないから一生分ココで出してくとか言っているし(笑)

 

女性は彼や旦那がいるのに気持ちよさの絶頂を知らないがために、外部の男に犯されると皆虜になっちゃうんだよね。

 

さて、彼や旦那を選ぶか外部の男を選ぶか。どうなんだ?!

 

?気に入った巨乳美女といつでもどこでもヤっていいリゾート島/寝取り前 8話あらすじと感想

 

 

 


8話 主任登場!こいつのアソコは超名器!!

 

そこらじゅうで行われているセックス!のりまくった主任は、1日1錠と決まっている媚薬を大量に飲ませ、死にそうな程に感じている女性を犯しまくっている。

 

「お、お許しを・・おゆりゅじ・・」うまく話すこともできない女性に腰を叩きつける主任。

 

 

ブチッといい音がして、従業員も主任も意識を失ってしまったかのようだ。

 

 

それを止めに来た女性に、部下と思われる男性が犯しにかかる。

 

 

「ああ!お客さまっ!お客様イイ!!(*´Д`)」絶頂に上り詰めた時、ぎゅっと締まるそこに精液が搾り取られるようだった。

 

 

そこに旬も、混じっていくのだったが、、

 

●感想●

 

そっこらじゅうでヤりすぎて、誰が主人公かわからなくなってきましたwww

 

 

ただ、主任ていう超絶テクニックを持った男性が居て、彼は犯しまくって果てたってことですかね。

 

 

そんなところに旬が入ってきて、大丈夫か?!(笑)

 

 

旬の巨根がそこにいる女性たちをトリコにしちゃうと、主任と敵対することになるのかしら?主任は誰かお持ち帰りしたいって息巻いてたし。

 

 

最終話はマンガで・・・

 

 

無料立ち読みはココをタップ!!

 

 ↓↓         ↓↓