即ハメ裁判 |まんが王国無料立読みサイト

即ハメ裁判 |まんが王国無料立読みサイト

 

 

無料立ち読みはココをタップ!!

 

 ↓↓         ↓↓   
【ケータイまんが王国】即ハメ裁判 ※スマホ専用

 

作品名 即ハメ裁判

 

 

 

著 者 ほよよ

 

>配信元 まんが王国

 

配信数 8話

 

 

 

 

 

お嬢様調教日誌

即ハメ裁判 ネタバレあらすじ

 

 


即ハメ裁判 ネタバレあらすじ

 

 

 

痴漢犯罪の裁判員に選ばれた主人公、尚子。「被害者は痴漢されて嫌だったのか」を裁判長から検証するよう指示されることになりました。

 

尚子の柔らかい胸や恥部は傍聴人の前で痴漢され、その反応を凝視される。

 

「皆見てる…私のおっぱい見られてる…!」法廷で露わにされた無垢な少女のおっぱいは裁判長や検察官に好き放題弄られてしまうのです。

 

 

痴漢に「感じてしまう」と被害者が不利になる状況で、激しく責められる尚子の身体はイキたくてもイケない状況。さらに、痴漢検証はどんどんエスカレートし、アソコの奥まで…。

 

 

裁判所ってなんか怖い雰囲気があります。 もちろん法を裁く場所なのですから厳粛な雰囲気で、喜怒哀楽の感情がむき出しになってしまいます。

 

 

そんな裁判所に裁判員に選ばれて出かけていった尚子さんが今回の主人公なのです。裁判長から無理難題を裁判員の尚子につきつけられます。

 

 

それは痴漢された被害者が痴漢されて嫌だったかという、そんなの嫌に決まってるじゃん、当たり前だと思いますね。

 

裁判は痴漢行為に関する検証のために、尚子はなぜか痴漢される役になってしまうのです。

 

 

被害者が痴漢されて感じていたと不利になってしまう状況で、リアリティーを生むためだと言われて、裁判所に用意されたつり革捕まって、脂ぎった中年オヤジに背後から迫られる。

 

そして、尚子はおっぱいやら恥部やらを傍聴人に終始、監視されながら反応を見られてしまいます。

 

純情な尚子をもてあそぶように、中年男はブラウスをめくりあげ、あらわになったたわわな胸を揉みしだいていきます。

 

 

ああ、ダメっつ、そこは……!いや、なんで、こんなことしなきゃいけないの!? 

 

 

戸惑いつつも被害者のためを思って、必死に快感をこらえ続けます。 と、感じたくても感じられない状況に追い込まれて、尚子は悶絶してしまいそうになっています。

 

 

 

 

 

無料立ち読みはココをタップ!!

 

 ↓↓         ↓↓   
【ケータイまんが王国】即ハメ裁判 ※スマホ専用

 

お嬢様調教日誌