俺の左手が美女をくいまくるver3|コミなび無料立読みサイト

俺の左手が美女をくいまくるver3|コミなび無料立読みサイト

【コミなび純稿】俺の左手が美女をくいまくるver3

 

 

作品名 【コミなび純稿】俺の左手が美女をくいまくるver3

 

 

 

 

?著者 こけし☆メン

 

 

?配信サイト コミなび

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓↓無料立ち読みはココから↓↓

 

 

 

 

 

【コミなび純稿】俺の左手が美女をくいまくるver3

 

 

お嬢様調教日誌

 

オレの左手が美女を喰いまくるの内容(あらすじ)

 

 

【コミなび純稿】俺の左手が美女をくいまくるver3

 

 


オレの左手が美女を喰いまくるの内容(あらすじ)

 

 

 

俺の名は宮川信二。
女の子の手も握った事がない様な童貞だ。
だが今・・・。

 

俺の意思とは関係なく「俺の左手」は、痴漢をしている。

 

勝手に暴走してしまう左手。
その正体はいったい!?

 

数時間前の出来事でした。
俺は車に轢かれてしまったのだが・・・
「生きている、というか無傷!?」
確かに車に轢かれて死んだと思っていたのだが、体は何ともない。
「助かったのか?」
ふと左手を見ると、手の甲に見た事のない模様のアザが浮き出ていた。
すると、

 

【いーや、確かにお前は一回死んでるぜ!】

 

この出来事が「コイツ」との出会いだった。
コイツは生前無類の女好きのヤリ○ンで、千人切斬りを目標に生きてきたが、
その志半ばで死んでしまった為に成仏できずにいるらしく、死にたての人間つまり事故で死んだ俺に寄生し命を与える代わりに、
自分の悲願を叶えさせ成仏しようとしているのだという。

 

「とはいえ千人斬りなんて無理だろ、童貞だぞ?俺。」
【なぁに安心しろって、天性のスケコマシと言われた俺が憑いてんだ。その気になりゃあどんな女でも落とせるっつうの】

 

こうして、左手のおかげで童貞だった主人公はヤリまくりの日々を送る事になる!
果たして千人切斬りを達成できるのか!?

 

詳しくは、本編でお楽しみください。

 

 

 

 

↓↓無料立ち読みはココから↓↓

 

 

 

【コミなび純稿】俺の左手が美女をくいまくるver3

 

お嬢様調教日誌