淫らな水泳教室|Handyコミック無料立読みサイト

おなかにいっぱい、あやかしの種 |Handyコミック無料立読みサイト

 

無料立ち読みはココをタップ!!

 

 ↓↓         ↓↓   

 

【DMMコミック】おなかにいっぱい、あやかしの種 SP

 

 

おなかにいっぱい、あやかしの種 6話

 

 

 

「お前に協力して欲しいんだ、あやかしの精液集め!

 

 

人の姿に化け、人間界に紛れてひっそりと暮らす「あやかし」の正体が見えてしまう少女あかる。

 

 

その能力を麒麟の化身であるリンに知られたあかるは無理やり彼女の仕事を手伝わされることになり・・・!?

 

 

少し立ち読み・・・

 

 

 

 

 

     

 

 

お嬢様調教日誌

おなかにいっぱい、あやかしの種 |Handyコミック無料立読みサイト あらすじ

 

おなかにいっぱい、あやかしの種 6話 第1話 あらすじ

 

 

佐藤沙緒理先生(さとうさおり)の

 

 

『おなかにいっぱい、あやかしの種』

 

 

の第1話のあらすじを紹介します。

 


第1話 精○?ザー○ン?おち○ぽミルク?

 

 

樹津あかるは幼い頃から他の人には見えないものが見えていた。そして、今まさにその他人の眼には映らないものと対峙していた。

 

 

「なあ、見えてるんだろう?オレの本当の姿が…」

 

 

そういって近寄ってくる大男は明らかに人間とは違う容姿をしていた。

 

 

獣のようにピンととがった耳、毛むくじゃらな身体、鋭い眼光、大きく開いた口からのぞく鋭い牙。そうまさに彼の顔は狼そのものだったのだ!

 

 

あかるはいつものようにこれもまた幻覚の類だろうと思い、狼男が消えてくれるように祈っていたが、なかなか消えてくれない。そうしている間も狼男の顔は徐々にあかるに近づいていき…

 

 

しかし、次の瞬間今度は龍の化け物が2人のもとへ現れる!

 

 

「サトリの目か。都合が良い…」

 

 

無料立ち読みはココをタップ!!

 

 ↓↓         ↓↓   
【DMMコミック】おなかにいっぱい、あやかしの種 SP

 

 

     

 

 

 

 

 

     

 

 

お嬢様調教日誌

おなかにいっぱい、あやかしの種 |Handyコミック無料立読みサイ

 

おなかにいっぱい、あやかしの種 6話

 

 

第2話 おなかが、怖いくらいキモチよくって…

 

 

あかるが正体不明の龍の化け物に遭遇してから一夜明け、あかるが通っている学校に転校生がやってきた。

 

 

美人ですらっとした身体つきをした彼女の名前は「江月リン」

 

 

そんな彼女に誘われてあかるは放課後彼女の家に誘われる。

 

 

そして、あかるはそこでリンが昨日出会った龍の化け物であることと昔から見えている人ではない化け物は「あやかし」と呼ばれるものだということを聞かされる。

 

 

あやかしは近年急激に数を減らしていて、種の保存のためにリンはあやかしたちの精液を集めているらしい。

 

 

そこでリンはあやかしを見ることのできる「サトリの目」を持つあかるにこの仕事の手伝いをしてほしいと頼みこむ。

 

 

いきなりのことで混乱するあかるだったのだが…!?

 

 

 

 

 

 

無料立ち読みはココをタップ!!

 

 ↓↓         ↓↓   
Handyコミック【あやかしの種 6話】※スマホ専用

 

 

Handyコミック【あやかしの種 6話】※スマホ専用

 

【DMMコミック】おなかにいっぱい、あやかしの種 SP

 

 

 

 

 

 

     

 

 

 

 

 

     

 

 

お嬢様調教日誌

おなかにいっぱい、あやかしの種 第3話 あらすじ

 

おなかにいっぱい、あやかしの種 6話おなかにいっぱい、あやかしの種 第3話 あらすじ

 

第3話 犬上君の、精○ください!! あらすじ

 

 

麒麟の化け物、江月リンにあやかしの精液集めの仕事を依頼された樹津あかる。

 

 

あかるはリンの指示通り、狼男である犬上の精液を手に入れようと放課後校舎裏に彼を呼び出すことに成功する。

 

 

「犬上君の精液をください!」

 

 

犬上が来るや否や開口一番にそう言い放つあかる。

 

 

そして、ドン引きする犬上。

 

 

結局この日は犬上の精液を手に入れることはできず、別の手段を講じるあかるだった…

 

 

 

無料立ち読みはココをタップ!!

 

 ↓↓         ↓↓   

 

【DMMコミック】おなかにいっぱい、あやかしの種 SP

 

 

 

 

 

     

 

 

 

 

 

     

 

 

お嬢様調教日誌

おなかにいっぱい、あやかしの種 第4話 あらすじ

 

おなかにいっぱい、あやかしの種 6話

 

第4話 おなか、くるしいぃ… あらすじ

 

 

校舎裏で犬上から精液をもらうことに失敗したあかるは翌日、別の作戦を決行する。

 

 

その名もノーブラ作戦!

 

 

ノーブラで積極的に犬上に迫ることで、彼をその気にさせようというのだ。

 

 

その結果、犬上を体育倉庫に誘い出すことに成功する。

 

 

「お前が誘ったんだからな…」

 

 

しかし、いざあやかしとエッチするとなるとビビってしまい抵抗するあかる。

 

 

誘っておいて抵抗するあかるに犬上は逆上し、あかるの服を切り裂いてしまう。

 

 

そして、あかるの足を広げアソコの匂いを嗅いだ時に犬上はあることに気がつく。

 

 

「あの夜のあいつの匂いだ…」

 

 

犬上はあかるがあやかしなら誰とでもエッチをしてしまう淫乱な女だと思い込み、自身もまたあかるに襲いかかる!

 

 

逃げ出すあかる、しかし首元に噛みついて逃がさない犬上。

 

 

恐怖のあまり失禁してしまうあかるに追い打ちをかけるかの如くバックから挿入。

 

 

リンとは違い、力任せで痛いだけの激しいエッチにあかるはこのときが早く過ぎるのを祈るばかり。

 

 

ところが、あかるの想いを裏切るかのように犬上は腰を振り続ける…

 

 

 

 

無料立ち読みはココをタップ!!

 

 ↓↓         ↓↓   

 

【DMMコミック】おなかにいっぱい、あやかしの種 SP

 

 

 

 

 

 

     

 

 

 

 

 

     

 

 

お嬢様調教日誌

おなかにいっぱい、あやかしの種 第5話 あらすじ

 

おなかにいっぱい、あやかしの種 6話

 

おなかにいっぱい、あやかしの種 第5話 あらすじ

 

 

上の精液を無事に採取することに成功したあかる。

 

 

ある日、学校でリンと犬上と一緒に話し合っていると、そこにクラスメイトのみのりが興味深い話をもってきた。

 

 

何でも「お化け地蔵の小道」という場所にあやかしが出没するらしいという噂だった。

 

 

の話を聞いたあかるとリンはさっそく「お化け地蔵の小道」と足を運ぶ。

 

 

そこであかるはリンから手渡されたイヤホンから凛の指示を仰ぎつつ、あやかしが出てくるのを待った…

 

 

するとその時突如背後から巨大な肉の塊が出現したのだ

 

 

無料立ち読みはココをタップ!!

 

 ↓↓         ↓↓   

 

【DMMコミック】おなかにいっぱい、あやかしの種 SP

 

 

 

 

     

 

 

 

 

 

     

 

 

お嬢様調教日誌