ビッチJK委員長脅迫プレイ |ハンディコミック無料立読みサトイ

ビッチJK委員長脅迫プレイ |ハンディコミック無料立読みサイト

 

 

無料立ち読みはココをタップ!!

 

 ↓↓         ↓↓   

 

 

 

Handyコミック【ビッチJK委員長脅迫プレイ】LP2※スマホ専用
可愛くて憧れの委員長がデリヘルで働いていた!?

 

デリヘルで呼び出してヤリまくり!

 

カメラで撮影して弱みを握ってヤリ放題!!

 

遂にはクラスの男子まで参戦してきて複数人で犯しまくる!!

 

Happyコミック配信のスマホ専用エロ漫画

 

立ち読み無料|有料会員300円/月〜

 

 

作品名ビッチJK委員長脅迫プレイ

 

 

 

 

作者
ワイエムドットコム

 

配信
Handyコミック

 

 

 

 

お嬢様調教日誌

 

あらすじ

 

 

 

あらすじ

 

 

見た目がデブでキモい上、コミュ力もない森山は、学校でも空気のような扱いを受けていた。

 

しかし、そんな森山にも、胸に秘めた想い人はいた。

 

美人で巨乳、頭脳明晰、スポーツ万能、誰にでも優しい性格で皆から人気者…、

 

森山からすれば絶対に手が届かないスペックを持つ、同じクラスの委員長だ。

 

 

森山は普段から委員長に話かける事さえ叶わず、他の男子と仲良く談笑している場面を

 

チラチラ見ながら悶々としている事しか出来なかったのだが、

 

いつも通り委員長オナニーの前座として、自室のPCでデリヘルサイトを見て気分を高めていると―――、

 

「えっ…これって……。

 

嘘…だろ?」

 

 

とあるデリヘル嬢のプロフィール写真でマウスを動かす手がピタリと止まる。

 

手で目元を隠しているが、どこをどう見ても、同じクラスの、あの委員長だ…!

 

「ハァッ…ハァッ…!

 

あの委員長が、そんな…どうしてっ…!

 

あ、あ…!」

 

あの可愛くて清楚で優しい委員長が、デリヘルでオッサン客達の汚い体を舐め回したり、

 

チンポを咥えさせられたり…、も、もしかしたら、本番まで…?

 

あ、ああぁ…!

 

森山はとてつもない興奮を覚え、一心不乱に自らの肉棒をシゴき、あっという間に射精してしまう

 

「はい、はい、今日の二十時から…お願いします」

 

気付けば予約の電話を終え、部屋から飛び出していた。

 

「はぁ〜…、はぁ〜…、い、今から委員長に会える…こ、こうなったら、お、脅しまくって…最後まで…!」

 

モテない男性生徒が、憧れの女子○生委員長を卑劣に脅して

 

ラブホや学校でヤリまくってしまう・・

 

 

絶望の快楽の狭間で次第にトロけていく委員長の様子をお楽しみ下さい。

 

 

 

 

 

無料立ち読みはココをタップ!!

 

 ↓↓         ↓↓   

 

 

Handyコミック【ビッチJK委員長脅迫プレイ】LP2※スマホ専用

 

 

Handyコミック【ビッチJK委員長脅迫プレイ】LP2※スマホ専用

 

 

 

お嬢様調教日誌