入れ喰い〜停止した時間の中で〜|Handyコミック無料立読みサイト

入れ喰い〜停止した時間の中で〜|Handyコミック無料立読みサイト

 

無料立ち読みはココをタップ!!

 

 ↓↓         ↓↓   

 

Handyコミック【入れ喰い_mini】※スマホ専用

 

作品名 入れ喰い〜停止した時間の中で〜

 

 

 

著 者 SS-BRAIN

 

配信元 handyコミック

 

配信数 3話

 

 

 

さえない男竜太は、深夜のバイト帰りに妙な人に会う。

 

 

具合が悪そうにしている不思議な女に親切にしてやった竜太は、その氷鬼からお礼だと言ってお札貰う。

 

 

そのもらったお札には、鬼の能力が宿っているのだという。

 

 

朝、目が覚めた竜太は、そこにお礼らしきものがあることに気付く。

 

 

早速ためしに、生意気な妹に使ってみることにした。

 

 

お札を張られた妹がピクリとも動かなくなっている。

 

 

動かないで止まってしまったものの、触ると妹のカラダは柔らかいそのまま。

 

 

思わず服を脱がしてみるとそこには発育した妹のオッパイが。

 

 

動かないことをいいことに、パイズリを堪能した後に初めての生挿入を体験した竜太。

 

 

そして、時間停止を解除してみると、妹は何か違和感を感じてはいるものの停止中の記憶はないようだ。

 

 

気を良くした男はその後、学園のアイドルである桜もいる学園の女子寮に潜入した竜太は女子が入る風呂を丸ごと止めて全裸女子達がいる中に堂々と入ってやりたい放題。

 

サンプル試し読みはこちら

 

 

 

 

お嬢様調教日誌

入れ喰い 停止した時間の中でのあらすじ

 

入れ喰い 停止した時間の中でのあらすじ

 

 

停止した時間の中は、生チンコ挿入し放題でまさに入れ喰い状態!!

 

ある日の深夜、主人公のさえない男子竜太は、バイトの帰り道で妙な奴と出会う。

 

空腹で動けないようなので、たまたま持っていたおにぎりを差し出した。

 

『握り飯の礼だ 受け取るがいい』

 

そう言い2枚のお札をくれた。

 

そのお札には、鬼の能力が宿り人間の時を司ると言う。

 

めしに竜太は生意気な妹に使ってみると、本当にピタっ動かなくなった!!

 

発育の良い妹のオッパイを触ったり、パイズリまでも堪能したりする始末!

 

さらにあろうことか竜太は、生チン子を妹のマンコに挿入し、そのまま中出しまでも!!

 

その後、時間停止を解除してみると何らかの違和感はあるものの、停止中の記憶はないようだ。

 

調子に乗った竜太は女子寮に潜入し、風呂を丸ごと止めて全裸女子達がいる中に堂々と入っていき・・

 

 

 

 

 

 

無料立ち読みはココをタップ!!

 

 ↓↓         ↓↓   

 

Handyコミック【入れ喰い_mini】※スマホ専用

 

Handyコミック【入れ喰い_mini】※スマホ専用

 

 

Handyコミック【入れ喰い_mini】※スマホ専用

 

 

お嬢様調教日誌